保険 比較
通話
無料
無料保険相談はコチラ
0120-995-311
10:00~19:00(年末年始除く)
保険 比較
お気に入り
お気に入りは
最大10件です
資料請求
通話
無料
無料保険相談はコチラ
0120-995-311
10:00~19:00(年末年始除く)
メニュー

女性医療保険女性医療保険おすすめ比較ランキング2024年4月版

研ナオコさん
2024年4月の女性医療保険ランキングを発表!おすすめ・人気の商品を契約数などの総合ランキング形式でご紹介。気になる商品を比較できる機能や、女性医療保険についての基礎知識で保険選びをサポートします。
  • 人気順
  • 保険料の安い順
  • 保険料の高い順
チューリッヒ生命
終身医療保険プレミアムZ Lady
月払保険料
保険期間
終身
みんなの口コミ
4.3
8
みんなの口コミ
4.3
8
  • お客様のニーズに合わせて必要な保障が選べる終身医療保険です!
  • 入院初期の諸費用に役立ちます(入院一時金特約(Z02)を付加した場合)!

女性プラン|入院給付日額:5,000円・60日型|手術給付金等の型:Ⅰ型・10倍 |手術給付金:5万円(外来2.5万円)|放射線治療給付金:5万円|骨髄ドナー給付金:5万円|先進医療・患者申出療養特約:付加 | 入院一時金:5万円 | 女性総合疾病入院給付日額:5,000円 | 女性総合疾病手術給付金50・25・5・2.5万円 | 女性総合疾病放射線治療給付金:25万円 | 保険期間:終身 | 保険料払込期間:終身 (55 歳払済/60 歳払済/65 歳払済/70 歳払済/75 歳払済/10 年払などもございます。) | 募集文書番号:募補05139-20231030

オリックス生命
医療保険CURE Lady Next[キュア・レディ・ネクスト]
月払保険料
保険期間
終身
みんなの口コミ
4.7
3
みんなの口コミ
4.7
3
  • 病気・ケガによる入院・手術を一生涯保障します。しかも、保険料はご加入時のまま上がりません。
  • 女性特有の病気・すべてのがんによる入院は特に手厚く保障します。

基本プラン | 入院給付金日額:5,000円コース | 先進医療保障:あり | 手術給付金:あり | 口座振替扱|終身払い | 保険期間:終身 | 保険料払込期間:終身 | 募集文書番号:ORIX2023-F-053

はなさく生命
はなさく医療(女性プラン)
月払保険料
保険期間
終身
みんなの口コミ
4.4
14
みんなの口コミ
4.4
14
  • 女性特有の病気などで入院をされたときに日帰り入院でも一時金を受取れます!(女性疾病入院一時給付特約(23)付加の場合)
  • さらに、女性特有の病気等で入院時の給付金に加え、乳房・子宮・卵巣・甲状腺等の女性特定手術(特定不妊治療を含む)を受けられたときに、給付金を受取れる特約も選択可能です!※特定不妊治療に対する女性特定手術給付金は、責任開始日から2年経過後の特定不妊治療についてお支払いします。

入院給付日額:5,000円 |60日型|手術Ⅱ型|先進医療特約付加 | 女性疾病入院一時給付特約(23):給付金額3万円 | 保険期間:終身 | 保険料払込期間:終身 | 募集文書番号:代HS-23-461-460(2024.2)

メディケア生命
新メディフィットA(エース)ライトレディプラン(21)
月払保険料
保険期間
終身
みんなの口コミ
4.4
5
みんなの口コミ
4.4
5
  • 病気やケガによる入院・手術などを一生涯保障。女性特有の病気やがんをさらに手厚く保障します
  • がんを含む特定3疾病などニーズにあわせて特約がえらべます

【ライトレディプラン(21)】主契約(初期入院10日給付特則適用なし、疾病入院給付金の特則適用なし、60日型、I型(外来手術増額特則適用なし)):1日につき 5,000円 | 先進医療・患者申出療養特約(21):付加 | 女性医療特約(20)(入院・手術型):1日につき 5,000円 | 保険期間:終身 | 保険料払込期間:終身 | 募集文書番号:HP-M311-768-23128457(2023.12.3)

ライフネット生命
じぶんへの保険3レディース
月払保険料
保険期間
終身
みんなの口コミ
5.0
3
みんなの口コミ
5.0
3
  • 女性特有の病気やがんなどによる入院に手厚い!
  • 短期入院にもしっかり対応!日帰り入院でも給付金は5日分

おすすめコース(がん治療給付金、先進医療保障あり) | 入院給付金日額:5,000円 | 女性入院給付金日額:入院給付金日額と同額 | 手術給付金:【入院中】入院給付金日額×10【外来】入院給付金日額×5 | 保険期間:終身 | 保険料払込期間:終身 | 募集文書番号:LN_BB_MKT-220

アクサ生命
アクサのネット完結 終身医療[女性プラン]
月払保険料
保険期間
終身
みんなの口コミ
4.6
5
みんなの口コミ
4.6
5
  • 病気・ケガによる入院・手術を一生涯保障。 ※Ⅰ型(入院・手術を保障)の場合
  • 乳がん、子宮頸がん、卵巣がん、といった女性特有のがんや病気になった場合、基本保障と同額の給付金を追加で受け取れます。

入院給付金日額5,000円 | 先進医療特約・3大疾病保険料払込免除特約・女性疾病入院特約を付加 | Ⅰ型(入院・手術を保障) | 保険期間:終身 | 保険料払込期間:終身 | 募集文書番号:AXA-289-243-032

東京海上日動あんしん生命
メディカルKit NEO 女性プラン
月払保険料
保険期間
終身
みんなの口コミ
3.3
3
みんなの口コミ
3.3
3
  • 入院・手術の保障が充実!(女性疾病保障特約を付加した場合)
  • 罹患率の高い乳がんの手術は特に手厚く保障!(女性疾病保障特約を付加した場合)

医療総合保険(基本保障・無解約返戻金型)[無配当] | 入院給付金日額5,000円 | 1入院60日型 | 手術給付金および放射線治療給付金の給付倍率の型:I型 | 死亡保険金の給付倍率0倍 | 先進医療特約 | 特定疾病保険料払込免除特則なし | 女性疾病保障特約 | 月払 | 口座振替・クレジットカード払 | 保険期間:終身 | 保険料払込期間:終身 | 募集文書番号:2311-KL08-H0293

アフラック
女性のための医療保険EVERシンプル
月払保険料
保険期間
終身(女性特定手術特約・総合先進医療特約は10年更新)
みんなの口コミ
0.0
0
みんなの口コミ
0.0
0
  • シンプルな基本保障
  • 特約を付加することで女性特有の病気による入院・手術に対して上乗せして保障 

EVERシンプル|基本プラン|(1か月型)|治療給付金額10万円、入院給付金日額5,000円、通院給付金日額5,000円、女性疾病入院特約、女性特定手術特約、総合先進医療特約付き、三大疾病保険料払込免除特約なし|定額タイプ(個別取扱) | 保険期間:終身(女性特定手術特約・総合先進医療特約は10年更新) | 保険料払込期間:終身(女性特定手術特約・総合先進医療特約は10年更新) | 募集文書番号:AFH234-2023-0581 9月13日(250913)

東京海上日動あんしん生命
メディカルKit R 女性プラン
月払保険料
保険期間
終身
みんなの口コミ
4.0
3
みんなの口コミ
4.0
3
  • 払い込んだ保険料の使わなかった分をリターン(Return)!
  • 一生涯の医療保障を加入時のお手ごろな保険料でリザーブ(Reserve [予約])!

医療総合保険(基本保障・無解約返戻金型)健康還付特則 付加 [無配当] | 健康還付給付金のお受取り対象年齢:70歳 | 入院給付金日額5,000円 | 1入院60日型 | 手術給付金・放射線治療給付金の給付倍率:Ⅰ型 | 死亡保険金の給付倍率0倍 | 女性疾病保障特約(初期入院特則なし) | 口座振替・クレジットカード払 | 保険期間:終身 | 保険料払込期間:終身 | 募集文書番号:2210-KL08-H0226

SOMPOひまわり生命
女性のための医療保険 フェミニーヌ
月払保険料
保険期間
15年
みんなの口コミ
4.7
3
みんなの口コミ
4.7
3
  • 子宮筋腫などの女性にとって心配な病気やすべてのがんなどによる入院を重点的に保障します。
  • 女性特有の病気だけでなく、ほとんどすべての病気・ケガによる入院も保障します。

プラン3 医療用新先進医療特約あり|入院給付金日額5,000円 | 保険期間:15年 | 保険料払込期間:15年 | 募集文書番号:HL-P-B1-23-00464(使用期限:2024.8.31)

PR
はなさく医療はなさく医療
楽天生命
楽天生命あんしんプラス(女性サポート)
月払保険料
保険期間
10年(最長80歳まで自動更新可能)
みんなの口コミ
0.0
0
みんなの口コミ
0.0
0
  • 女性特有の病気等で入院された場合、日帰り入院※から一時金をお支払いします。
    ※日帰り入院とは、入院日と退院日が同一の入院で、入院基本料などの支払いの有無で判断します。
  • 所定の女性特定ガンと初めて診断確定されたとき(2回目以後は女性特定ガンで入院されたとき※2年に1回を限度)に、一時金が支払われます。乳房切除後、乳房再建術を受けたとき、1乳房につき1回まで一時金が支払われます。

女性疾病支援給付金額10万円 | 保険期間:10年(最長80歳まで自動更新可能) | 保険料払込期間:10年 | 募集文書番号:2-2023-300(2024.3.15)

11位以降をみる

女性医療保険の基礎知識

更新日:2024年02月02日

女性医療保険は女性特有の病気である乳がんや子宮がん、子宮筋腫などを中心に手厚い保障が受けられると同時に、通常の病気やケガも保障される保険です。

監修者

塚越 菜々子

株式会社KANATTA/代表
所有資格
1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)、日本FP協会認定 CFP®、公的保険アドバイザー
専門分野・得意分野
30~40代の家計管理、ライフプラン、資産運用、公的年金

女性医療保険とは

女性医療保険とは、医療保険のひとつで、名前の通り女性専用の医療保険です。

乳がんや子宮がん、子宮筋腫など女性特有の病気への保障が特に手厚くなっています。

通常の病気やケガで入院や手術を受けた場合には所定の給付金が支払われます。さらに、所定の女性特有の病気になった場合は給付金が上乗せして支払われます。

(1)保険期間(保障期間)

女性医療保険は、通常の医療保険と同様に、保険期間(保障期間)を、一定期間の定期タイプと、一生涯保障が続く終身タイプの2通りから選びます。

定期タイプの特徴
  • 保険期間(保障期間)は、10年などの一定期間
  • 終身タイプより保険料が安い
  • 保険期間(保障期間)が一定期間のため、保険期間後に契約更新すると保険料が高くなる
終身タイプの特徴
  • 保険期間(保障期間)は一生涯
  • 定期タイプに比べ保険料が高い
  • 保険料は保険期間(保障期間)中一定の金額である
  • 保険料の払込方法は「終身払」と「短期払(有期払)」の2通り

(2)掛け捨て型と貯蓄型

女性医療保険には「掛け捨て型」と「貯蓄型」の2種類から選べる商品もあります。

掛け捨て型は、解約返戻金がない、もしくはあってもごくわずかですが、貯蓄型に比べ保険料は割安です。

貯蓄型は、途中解約した際に解約返戻金が受け取れるのが特徴です。ただし、契約直後など、解約のタイミングでは解約返戻金がないか、あってもごくわずかとなるため注意が必要です。

(3)女性医療保険のしくみ

女性医療保険のしくみは、通常の生命保険と同じで、主契約に特約をプラスするというものが一般的です。

なお、主契約は、基本となる保障のことです。特約は、基本の保障をさらに手厚くできるオプションです。

主契約は、入院1日あたりにつき決まった金額が支払われる「入院給付金」と、手術を受けたら支払われる「手術給付金」の2つがベースとなっています。

最近の医療保険では、入院したらその日数によらず、一律まとまった金額が支払われる「入院一時金」タイプをはじめ、主契約を「入院給付金+手術給付金型」や「入院一時金型」、「治療給付金型」から選べるタイプや、給付金が月額で支払われるタイプなど様々な商品が出ています。

また、入院日数の短期化や通院治療の増加により、短期入院や日帰り入院、そして通院治療に対応した商品も増えています。

他にも、保険を使わなかった場合、健康祝い金が支給されたり、健康状態の改善で保険料が割引されたりするなど、様々な商品も登場しています。

女性医療保険についてFPに相談する

女性医療保険の保障内容

女性医療保険は、女性特有の疾病による入院や手術等の保障が手厚い点を除き、原則、一般的な医療保険と保障内容に差はほぼありません。

女性医療保険特有の保障内容には下記のようなものがあります。

■ 女性疾病入院給付金(じょせいしっぺいにゅういんきゅうふきん)

女性特有の病気で入院した場合に、通常の入院給付金に上乗せして支払われる給付金。入院1日あたりの給付金 × 入院日数で計算される。

■ 女性疾病入院一時給付金(じょせいしっぺいにゅういんいちじきゅうふきん)

女性特有の病気で入院した場合に、入院日数にまとまった金額で支払われる給付金。

■ 女性特定手術給付金(じょせいとくていしゅじゅつきゅうふきん)

女性特有の病気で手術を受けた場合に支払われる給付金。

■ 乳房再建給付金(にゅうぼうさいけんきゅうふきん)

乳がん等で、失われた乳房を再建するための手術を受けた場合に支払われる給付金。

女性医療保険と医療保険・がん保険の違い

がん保険の保障はがんに限定されています。一方で、女性医療保険は、一般の病気やすべてのがんやケガに対する保障を備えています。

女性医療保険の必要性

女性医療保険の必要性を考えるうえで、まずは女性の入院受療率についてみていきます。

■ 男女全国年齢階級別 入院受療率 (人口10万対)

総数

男性

女性

総数

960

910

1,007

0歳

1,065

1,155

971

1〜4歳

134

153

115

5〜9歳

71

79

64

10〜14歳

99

106

92

15〜19歳

123

121

126

20〜24歳

141

128

156

25〜29歳

198

142

258

30〜34歳

246

165

331

35〜39歳

257

215

301

40〜44歳

273

278

267

45〜49歳

345

387

302

50〜54歳

478

551

404

55〜59歳

664

776

551

60〜64歳

895

1,064

730

65〜69歳

1,207

1,444

983

AYA世代といわれる20代から30代にかけて、女性の入院受療率が高くなる傾向があります。また、外来受療率も15歳以上69歳まで女性の受療率が高くなっています。

それでは具体的に、どんな病気の罹患率が高いのか見てみましょう。下の表は全年齢における入院・外来のそれぞれの受療率です。

■ 傷病別にみた女性の受療率 (人口10万対)

傷病分類

入院

外来

総数

1,007

6,308

感染症及び寄生虫症

13

110

 結核

1

1

 ウイルス性肝炎

0

8

新生物 (腫瘍)

87

212

悪性新生物 (腫瘍)

74

141

 胃の悪性新生物 (腫瘍)

5

9

 結腸及び直腸の悪性新生物 (腫瘍)

17

19

 肝及び肝内胆管の悪性新生物 (腫瘍)

2

2

 気管、気管支及び肺の悪性新生物 (腫瘍)

8

11

 乳房の悪性新生物 (腫瘍)

8

53

血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害

5

20

内分泌、栄養及び代謝疾患

26

373

 糖尿病

12

143

 脂質異常症

0

165

 血管性及び詳細不明の認知症

190

224

精神及び行動の障害

23

15

 統合失調症、統合失調症型障害及び妄想性障害

114

38

 気分 [感情] 障害

28

83

神経系の疾患

111

147

 アルツハイマー病

51

53

眼及び付属器の疾患

9

279

耳及び乳様突起の疾患

2

83

傷病分類

入院

外来

循環器系の疾患

163

693

 高血圧性疾患

5

522

 心疾患(高血圧性のものを除く)

48

94

 脳血管疾患

101

57

呼吸器系の疾患

50

379

 肺炎

17

3

 慢性閉塞性肺疾患

3

7

 喘息

2

75

消化器系の疾患

43

1,137

 う蝕

0

252

 歯肉炎及び歯周疾患

0

478

 肝疾患

4

18

皮膚及び皮下組織の疾患

10

268

筋骨格系及び結合組織の疾患

71

872

腎尿路生殖器系の疾患

41

250

 慢性腎臓病

16

65

妊娠、分娩及び産じょく

22

20

周産期に発生した病態

4

2

先天奇形、変形及び染色体異常

4

11

症状、徴候及び異常臨床所見・異常検査所見で他に分類されないもの

12

69

損傷、中毒及びその他の外因の影響

132

225

 骨折

108

91

健康状態に影響を及ぼす要因及び保険サービスの利用

10

930

特殊目的用コード

2

3

悪性新生物など様々な病態の罹患が目立ちますが、数は少ないものの女性特有の疾患の罹患も見受けられます。

下記の表は、女性特有の疾患の傷病小分類(病名)ごとの入院受療率(人口対10万人)について抜粋したものです。

女性特有の疾患の傷病小分類(病名)ごとの入院受療率(人口対10万人)

女性特有の疾患の傷病小分類(病名)

入院受療率

新生物<腫瘍>(乳房の悪性新生物<腫瘍>)

9

新生物<腫瘍>(子宮頚(部)の悪性新生物<腫瘍>)

2

新生物<腫瘍>(子宮体(部)の悪性新生物<腫瘍>)

2

生物<腫瘍>(子宮の部位不明の悪性新生物<腫瘍>)

0

新生物<腫瘍>(卵巣の悪性新生物<腫瘍>)

3

新生物<腫瘍>(その他の女性生殖器の悪性新生物<腫瘍>)

0

新生物<腫瘍>(子宮頚(部)の上皮内癌)

0

新生物<腫瘍>(乳房の良性新生物<腫瘍>)

0

新生物<腫瘍>(子宮平滑筋腫)

3

新生物<腫瘍>(卵巣の良性新生物<腫瘍>)

1

内分泌,栄養及び代謝疾患(卵巣機能障害)

0

腎尿路生殖器系の疾患(乳房の障害)

0

腎尿路生殖器系の疾患(卵管炎及び卵巣炎)

0

腎尿路生殖器系の疾患(子宮頚(部)の炎症性疾患)

0

腎尿路生殖器系の疾患(その他の女性骨盤臓器の炎症性疾患)

1

腎尿路生殖器系の疾患(子宮内膜症)

1

腎尿路生殖器系の疾患(女性性器脱)

1

腎尿路生殖器系の疾患(卵巣,卵管及び子宮広間膜の非炎症性障害)

0

腎尿路生殖器系の疾患(月経障害)

0

腎尿路生殖器系の疾患(閉経期及びその他の閉経周辺期障害)

-

腎尿路生殖器系の疾患(女性不妊症)

0

腎尿路生殖器系の疾患(その他の女性生殖器の疾患)

1

女性特有の疾患の傷病小分類(病名)

入院受療率

妊娠、分娩及び産じょく

28

妊娠、分娩及び産じょく(自然流産)

0

妊娠、分娩及び産じょく(医学的人工流産)

0

妊娠、分娩及び産じょく(その他の流産)

1

妊娠、分娩及び産じょく(妊娠高血圧症候群)

1

妊娠、分娩及び産じょく(妊娠早期の出血(切迫流産を含む))

1

妊娠、分娩及び産じょく(前置胎盤,胎盤早期剥離及び分娩前出血)

1

妊娠、分娩及び産じょく(その他の胎児及び羊膜腔に関連する母体のケア並びに予想される分娩の諸問題)

5

妊娠、分娩及び産じょく(早産)

6

妊娠、分娩及び産じょく(分娩後出血)

0

妊娠、分娩及び産じょく(単胎自然分娩)

10

妊娠、分娩及び産じょく(その他の妊娠及び分娩の障害及び合併症)

4

妊娠、分娩及び産じょく(主として産じょくに関連する合併症及びその他の産科的病態,他に分類されないもの)

0

周産期に発生した病態

5

周産期に発生した病態(妊娠期間及び胎児発育に関連する障害)

3

周産期に発生した病態(出産外傷)

0

周産期に発生した病態(周産期に特異的な呼吸障害及び心血管障害)

1

周産期に発生した病態(周産期に特異的な感染症)

0

周産期に発生した病態(胎児及び新生児の出血性障害及び血液障害)

0

周産期に発生した病態(その他の周産期に発生した病態)

1

女性医療保険に限らず、一般的に、女性は妊娠前に医療保険に加入したほうがいいといわれます。妊娠中の保険加入は部位不担保(特定部位について保障の対象にしないこと)や保険料割り増しなどの条件付契約となる傾向があり、状態によっては保険へ加入自体を断られるケースもあります。